借金があると賃貸の審査に影響が出てくる?

借金があると賃貸の審査に影響が出ることがあるのでしょうか。
賃貸物件を借りるときにはオーナーによる入居審査があります。
物件を貸したあと家賃を滞納されないようにするため、滞納しそうな人を排除するのに審査を行います。
年収やその方の素行や属性をみて総合的判断するのですが、借金がある人の場合滞納リスクがあると思われ落とされそうな気がしますが実際にはこれが原因で落とされる事は有りません。
と言うのも借金があるかどうかはオーナーは知る手段が無いからです。
貸金業などが利用する共有の与信情報のデーターベースがありますが、あくまでもこれは貸金業のみが利用するものであり貸金以外の業種は利用する事が出来ません。
もしも問い合わせたとしてもプライバシーの観点から教えてもらえないでしょう。
また債務者側がオーナーに対して借金の事実を教えることもありません。ですので借金をしている方も安心して借りられます。
ただし、自分でお金を借りていることをばらしてしまったり、ばれるようなことをした場合には落とされることはあります。
ただ入居した後でキャッシングを利用していることがバレたとしても退去を命じられることはありません。
プライバシーは守られているのです。